2018年10月06日

閉店時間変更のお知らせ




本日10月6日(土)は都合により、17時閉店とさせていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。




KINE TO USU
posted by kinetousu at 09:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

COOVA ストール






店の近所にある手作りアイスクリームの店「La Ruche」の今年の営業が9月17日で終わってしまった。
毎年、夏のシーズンだけしか営業しないのだそう。
私は今年21種類のアイスクリームを食べることができました。

2018夏「La Ruche」の総括。

グラス・ラムレザン ◎
アマンド △
テ・ロワイヤル ○
ミエル ◎
キャラメル・サレ ◎
ライチ・ソルベ ◎
オグラ ○
ヴァニーユ ◎
ソルベ・カシス △
グラス・ショコラ ○
ウメ ◎
ショコラブランフレーズ ◎
グラス・オ・テ・ヴェール ◎
グラス・フランボワーズ ○
グラス・バナヌ ◎
マスカット・ルージュ ○
ミラベル ◎
マロン ◎
カマンベール ○
グアバ ○
ユズ ○



21種類の中で、いちばん感動したのは「グラス・ラムレザン」。何度かリピートしたくらい、感動的な美味しさだった。コクがあるにさっぱり。
いちばんスプーンが進まなかったのは「ソルベ・カシス」。美味しいは美味しいのだれど、かなり濃い酸っぱさを感じてたくさん食べることができなかったな。
来年のアイスクリームシーズンが今から楽しみ。
今日来て下さった常連のお客様とも、La Rucheのアイスクリーム談義に花が咲いたのでした。















「COOVA」のストールが入荷しました。
「COOVA」は東京のブランドで、もともと機屋さんで働いていた方が独立して立ち上げたブランドなのだそう。
nooyの展示会の時に一緒に展示をしていて、その時に初めて商品を見ました。
織り柄とか色の組み合わせなど、とても好み。
ストールだけでなく、ラグやクッションカバー、ブランケット、キッチンクロスなども作っているので、いつかストール以外の商品も仕入れてみたい!(ブランケットとクッションカバー、絶対欲しい!)

春夏秋冬、それぞれの季節に合った素材のストールが欲しくなります。
敏感な首に巻くものだからこそ、気持ちの良い肌触りのストールを選びたいものですね。
COOVAのストール、触ると本当に気持ちよくてびっくりしますよ!
そして誰かにプレゼントしたくなります。
幸せな暖かさをおすそ分けしたくなるのです。




ウールシャンブレーのタッセルストール。
82×170cm。毛100%。
¥19,800+tax

th_P9291556.jpg

th_PA021714.jpg

th_PA021710.jpg

th_PA021708.jpg





民族マフラー。
24×210m。毛65%ナイロン20%アンゴラ15%。
¥25,000+tax。

th_P9301683.jpg

th_P9301687.jpg

th_P9301691.jpg

th_P9301692.jpg







起毛タータンチェック。
87×180cm。アルパカ68%毛32%。
¥24,000+tax

th_P9291598.jpg

th_P9301702.jpg

20180930_1c9590.jpg







th_IMG_1632.jpg

th_IMG_1635.jpg

th_IMG_1633.jpg





kinetousu(instagram)  →  inst.jpg







2018年09月30日

閉店時間変更のお知らせ




本日9月30日(日)は台風接近のため、17時閉店とさせていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。




KINE TO USU






posted by kinetousu at 14:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

STAMP AND DIARY  プレミアムニットリブ編みVネックプルオーバー






ずーっと気になっていた、RED WINGのペコスブーツ。
たまたま青山の直営店の前を通ったので試着してみたら、ブーツの足首の部分に親指の付け根と小指の付け根が引っかかって履くことが出来なかった。ショック!
額に汗を掻きながら、顔を真っ赤にしながら、踏ん張って足をブーツに入れようとするのだけれど、ウンともスンともいかない状況。
可愛かったのにな。ベージュのスエード。
さよなら、ペコスブーツ。
私はあなたを諦めます。
また、いつか会えたらいいね。







今日オンラインショップにもアップした、STAMP AND DIARYの「プレミアムニットリブ編みVネックプルオーバー」。
フェミニンさを引き立てるVネックだけれど、ニットの柄やラグラン袖はメンズライク。
ベーシックな色、品の良い糸の質感の中に面白さが同居した、とても心惹かれるニットセーターです。


20180925_7caf57.jpg

20180925_cca3af.jpg

20180925_5521d3.jpg

20180925_edfb86.jpg

20180925_2d7cd6.jpg

20180925_adc8fc.jpg



袖と身頃の編み柄が違うのです。
インナーに何を着ましょうか?!
たっぷり首の開いたロンTや、かっちりクラシカルなシャツも素敵。



STAMP AND DIARY 
プレミアムニットリブ編みVネックプルオーバー
コン/チャコール/アカ
¥19,800+tax







th_P9261290.jpg






kinetousu(instagram)  →  inst.jpg










2018年09月23日

ニット中毒






ニット商品が大量に入荷!
今シーズン仕入れたニットはどれもこれも欲しい!
入荷した商品をチェックしながら幸せの溜め息。

この間展示会に行った時に、
「山口さん、パンツって履くんですか?」と取引先の方。
そういえば、最近ワンピースを着ていることが多かったことに気付く。
この夏は暑かったからワンピースをよく着ていたのかもしれない。
展示会で素敵なパンツを試着したので、パンツ熱がボッ!
早速パンツを買って、そしたらトップスも欲しくなり購入、さらに他のパンツが欲しくなった。
キッカケは些細なことで、ニューワールド。

明後日から、ニット等どどっとオンラインショップに顔出しする予定。
お探しの方、ぜひチェックを!

もうすぐ移転して丸1年が経ちます。
ここのところ連日、常連のお客さまにご来店いただいていて、1年でこんなにたくさんの出会いがあったんだなぁとしみじみ思います。
そして常連のお客さま、新規のお客様からのご注文、お問い合わせも、たくさん頂いております。
いつもありがとうございます。
お客さまにとって今年の秋冬シーズンも素晴らしいシーズンになりますように。
素晴らしい日々のお供になるお洋服をたくさんお届け出来ますように。
ちょっと慌ただしい毎日、ブログの更新が減ってしまっておりますが、私は元気にやっております。皆さまはいかがお過ごしですか?





kinetousu(instagram)  →  inst.jpg





2018年09月21日

新たに







この頃は毎週のように展示会まわりをしています。
そして展示会は来月も続きます。
次シーズンから新しく取り扱いがスタートすることが決まったブランドが今のところ3つ!
おそらく始まりそうなブランドが1〜2つ!
新鮮な刺激を受けています。






kinetousu(instagram)  →  inst.jpg







2018年09月19日

NO CONTROL AIR 定番Vネックプルオーバーシャツ






今宵、出張に出掛けていた夫が帰ってくる。
数日ひとりで暮らしていて思ったのが、夫は「3倍速の男」なのではないかということ。
私よりもいつも3倍速で生きているような気がするのだ。
私の3倍のスピードで歩き、私が1つ何かを思いついたときには夫はその3倍のことを思いつく。
私がひと言話すと夫はその3倍話し、私が1杯お酒を飲んでいる間に夫は3杯のお酒を飲む。
1回の食事中に3回食器を洗いにキッチンへ行き、私が1ヶ月に1度美容室へ行く間に夫は3回バリカンで頭を剃る。
夫と暮らしていると楽しいことも苦しいことも3倍だ。
そんなことを考えながら「3倍速の男」が不在の間ひとりのんびりと暮らしていた。ギアチェンジをするような感じで。
ギアを巧みに操って、おもしろい毎日。













NO CONTROL AIRの「Vネックプルオーバーシャツ」、今シーズンも入荷しました。
何度着ても‥‥、
「やっぱりいいなあ。」





フィブリルテンセルツイル素材バージョンは、表面が光に加減で白っぽく見えるのが特徴。
見た目にもしなやかさを感じます。


th_NCA_18aw_women _buyerlook_h2000-517.jpg

th_NCA_18aw_women _buyerlook_h2000-518.jpg

th_NCA_18aw_women _buyerlook_h2000-519.jpg

th_P9191264.jpg

th_P9191268.jpg

th_P9191254.jpg

th_P9191255.jpg

th_P9191273.jpg

th_P9191276.jpg

th_P9191284.jpg

th_P9191292.jpg








キュプラコットンフィブリルカルゼ素材バージョン。
こちらはずーっと定番の素材で、独特のぬめりと光沢が魅力。
春夏シーズンのものより厚手ですが、先ほどのフィブリルテンセルツイル素材よりも薄手です。


th_NCA_18aw_women _buyerlook_h2000-176.jpg

th_NCA_18aw_women _buyerlook_h2000-177.jpg

th_NCA_18aw_women _buyerlook_h2000-178.jpg

th_P8310394.jpg

th_P8310396.jpg

th_P8310385.jpg

th_P8310387.jpg

th_P8310402.jpg

th_P8310410.jpg





バストが大きい方にも美しく着られるワイドな身幅とイヤラシさが出ない絶妙なVネック、そして二の腕や下着を見せない細めの袖口のデザイン。
多くの人に気に入ってもらえる、優れた定番商品です。
定番商品の良いところは、いつ戻ってきても期待を裏切らないところ。
以前ご購入のある方も、久々にまたいかがですか?


NO CONTROL AIR
フィブリルテンセルツイルVネックプルオーバーシャツ
¥15,000+tax

キュプラコットンフィブリルカルゼVネックプルオーバーシャツ
¥14,500+tax


KINE TO USUオンラインショップ「NO CONTROL AIR」のページ












atelier naruseの「リネンスクエアバッグ」、再々入荷しました!



th_P9131211.jpg

th_P9131216.jpg

th_P9131215.jpg

th_P9131218.jpg

th_P9131220.jpg

th_P9131222.jpg

th_P9131227.jpg

th_P9131228.jpg










kinetousu(instagram)  →  inst.jpg









2018年09月11日

utilite ヴィンテージシープボアノーカラーリバーシブルジャケット




先日の土曜日と日曜日、九品仏の商店街ではお神輿を担ぐ人たちで大賑いだった。
午前中は子どもの部、午後からは大人の部といった感じで、法被を着て頭には鉢巻を巻いた装いの人がたくさん店の前を通り過ぎていく。
みんなビシッとキマッていて、そして熱くて、最高に格好良かった。来年は参加したいなあ。ピタピタのオールバックにした頭に細ーく巻いた小さな鉢巻きを乗せて「ワッショイ」と叫びたいものだ。
日曜日の18時頃からは神輿のクライマックス、その後は店の前の肉屋さんがコロッケや唐揚げを振舞って打ち上げ。みんな手には缶ビールで陽気に盛り上がっていた。
祭りに恥ずかしさは不要。真剣に大きな声を出して、心から楽しむのみ。そんな人々の姿を見ていると学ぶところがある。
そんなこんなで店の前は人だかり!営業どころではなかったので、少しだけ早く店を閉めることにした。翌日は定休日だし、帰りは夫と二子玉川へ寄り道。
高島屋やriseの地下で夜ご飯の買い出しなんかをしつつ、高島屋の「Bshop」の前を通ってみようということになった。
6,7年ほど前に素敵な販売スタッフの方がいらっしゃったのがとても印象的だったので、今も働いているのかなーと気になったのだ。
金髪に赤いリップの女性スタッフ。年齢はおそらく自分の母親世代よりも上だと思われる。「大人になったら着たい服」か何かの雑誌でもお見かけしたことがあるので、有名な方なのかもしれない。
胸を弾ませながらいざ店の前を通ってみると‥、今も変わらず働いていらっしゃった!
やはり金髪に赤いリップで。
あぁ、素敵!
最近疲れやすいなー、などと言いながら働いていた自分が恥ずかしくなる。
いつまでも現役販売スタッフ。私にも出来るだろうか。
希望を持ってその素敵なスタッフの姿を目に焼き付けてきたのだった。












冬のコートの前に、確実に必要な時がある「軽めのアウター」。
「軽めのアウター」を持っていないと、寒い寒いと我慢しながら薄手の羽織を重ね着してやり過ごすか、額や脇にうっすら汗をかきながら大本命の冬コートを早い時期から着るか、という事態に陥ります。
どちらも我慢していればいずれ真冬が訪れるのですが、我慢して過ごす時間はなるべくなら避けたい。どうせなら快適に過ごしたい。




utiliteの「ヴィンテージシープボアノーカラーリバーシブルジャケット」がおすすめです。

th_P9090654.jpg

th_P9090655.jpg

th_P9090656.jpg

th_P9090657.jpg


裏返すと、雨の日にも良さそうなナイロン素材。

th_P9090660.jpg





ノーカラーでシンプルなデザイン。
アウトドアブランドにありそうな、カジュアルスタイルになりそうなモコモコのジャケットが、このシンプルさによって落ち着きのあるイメージに。

th_P9010569.jpg

th_P9010571.jpg

th_P9010572.jpg

th_P9010576.jpg

th_P9010579.jpg

th_P9010581.jpg

ナイロンを表にして着用した時に、袖口や首回りからボアが少し覗きます。
この何気なさ、可愛いです。





ブラックのボア。
th_P9010583.jpg

th_P9010589.jpg

th_P9010592.jpg

th_P9010597.jpg




チャコールグレーのボア。
th_P9010599.jpg

th_P9010601.jpg

th_P9010605.jpg

th_P9010609.jpg







ダウンベストの便利さと同じような、秋と真冬の間を十分満たしてくれるアイテムです。
リバーシブル対応のジップはスムーズな動き。
どちらを表にしてもサイドポケット完備。
軽さも魅力!
価格も魅力!



utilite
ヴィンテージシープボアノーカラーリバーシブルジャケット
チャコールグレー/クロ/ベージュ
¥19,800+tax












kinetousu(instagram)  →  inst.jpg










th_IMG_1270.jpg

th_IMG_1268.jpg

th_IMG_1271.jpg







2018年09月06日

FIRMUM ムラ糸ルーズバックサテンギャザーパンツ





雨も風も酷暑も地震も、自然の恐ろしさを感じることが多いこの頃。
懐中電灯の電池切れてなかったっけなー、いざという時は何を持って逃げよう‥。
備えておくことの大切さについて痛感します。
これ以上被害が広がりませんように。


















th_P9020415.jpg

th_P9020411.jpg

th_P9020412.jpg

th_P9020413.jpg


pompon
アルパカナイロンタートルニットセーター NAVY
¥26,000+tax

FIRMUM
ムラ糸ルーズバックサテンギャザーパンツ OLIVE
¥17,500+tax













th_P9020436.jpg

th_P9020437.jpg

th_P9020438.jpg

th_P9020439.jpg


TISSU
英国羊毛ユニセックスPO モカ
¥17,500+tax

FIRMUM
ムラ糸ルーズバックサテンギャザーパンツ BURNT ORANGE
¥17,500+tax












FIRMUMのギャザーパンツ。
色々な種類のトップスを合わせてみても、大抵しっくりときます。
ロングシャツ、ワイドTシャツ、ニットセーター、衿付きのベーシックシャツ、などなど。
足元に持ってくる靴も、幅広く組み合わせることができるオールマイティさ!
ハイカットのスニーカー、レースアップシューズ、ローファー、華奢なハーフブーツなんて合わせても素敵そう。
フルレングスよりもやや短めなので、ロングコートとのバランスも取りやすいですよ。
やや厚みがある割に、”くったりとした”または”しっとりとした”コットン素材なので、何と言っても履き心地が楽!
楽なパンツばかり求めていては体を甘やかしてしまうので危険ですが、「シルエットが良くて色んなトップスとの相性が良いパンツの履き心地が楽」なのであれば言うことなしに最高です。
真冬にはレギンスとの重ね履きがおすすめ。







th_P7260402.jpg

th_P7260404.jpg

th_P7260408.jpg

th_P7260405.jpg

th_P7260413.jpg

th_P7260414.jpg

th_P7260420.jpg

th_P7260421.jpg



FIRMUM
ムラ糸ルーズバックサテンギャザーパンツ OLIVE
ムラ糸ルーズバックサテンギャザーパンツ BURNT ORANGE
¥17,500+tax











kinetousu(instagram)  →  inst.jpg






2018年08月31日

NO CONTROL AIR





とある小雨の降る日の朝、開店前のほの暗い店内で仕事をしていた時のこと。
ラジオから流れてきたのは、Sam Smith の「 I'm Not The Only One」と、Ben E Kingの「Stand By Me」。
天候のせいもありしっとりとした気分と街の雰囲気に、曲はぴったりと合っていると思った。とても心地よい時間だった。
これが、真っ青な空の晴れの日だったら何か違うんだろうなー。
毎日だいたい決まった時間に起床し、出かける準備や掃除をして、同じ時間に家を出るというルーテインがある中で、天気や気候の変化は気がつかないうちに日々の生活のちょっとしたスパイスになっているのだな、とその時にふと思った。
そう思うと毎日の気温や気候の変化にも感謝したくなる。
夏と秋を行ったり来たりの季節の変わり目、そんな毎日の変化を感謝しながら楽しみたいと思っています。




NO CONTROL AIRの新作。
まさに今着られる!
空気が冷たくなってきたら、インナー使いに。



トリアセテート/ポリエステルのトロンとした素材のプルオーバー。
首回りはパイピング仕様では無く折り返して始末してあるので、繊細さを感じます。
2枚の生地をつなぎ合わせたような素材なので、実は薄すぎない生地感。


th_NCA_18aw_women _buyerlook_h2000-347.jpg

th_NCA_18aw_women _buyerlook_h2000-349.jpg

th_NCA_18aw_women _buyerlook_h2000-350.jpg

th_P8310263.jpg

th_P8310265.jpg

th_P8310272.jpg

th_P8310270.jpg

th_P8310254.jpg

th_P8310256.jpg

th_P8310258.jpg

th_P8310259.jpg

th_P8310273.jpg

th_P8310274.jpg



NO CONTROL AIR
トリアセテートソフトダンボールニットプルオーバー
¥9,000+tax
Sand/Black/Smoke blue











こちらはコットン素材で首回りがパイピング仕様。
素材もマットでどちらかというとカジュアルな雰囲気。
と言っても、一般的なTシャツ生地とは違って表面の編み地の凹凸が上品でとても良い表情なのです。



th_NCA_18aw_women _buyerlook_h2000-61.jpg

th_NCA_18aw_women _buyerlook_h2000-64.jpg

th_NCA_18aw_women _buyerlook_h2000-65.jpg

th_P8310286.jpg

th_P8310288.jpg

th_P8310295.jpg

th_P8310299.jpg

th_P8310304.jpg

th_P8310311.jpg

th_P8310317.jpg

th_P8310328.jpg



NO CONTROL AIR
強撚コットンニットジョーゼットプルオーバー
¥7,500+tax
Light Grey Top/Off white/Olive/Black




着てみると思ったよりも袖丈が短くなかったので妙にホッとしました。
肩幅ががっつりとある私でもそう思うのだから、みなさんはもっとそう感じるかもしれませんね。



















強い台風。
大きな被害が出ませんように。






kinetousu(instagram)  →  inst.jpg