2017年12月09日

UNIVERSAL SEVEN 裏毛ルーズテーパードPT




最近思ったのは、どこに行くか何をするかを考えて服を選ぶのが楽しいということ!
そして実際に選んだ服を着て、出かけたり何かをすることで心が満たされているんだということ!






th_PC090805.jpg

th_PC090809.jpg

th_PC090807.jpg

th_PC090810.jpg

th_PC090797.jpg

th_PC090798.jpg

th_PC090804.jpg





UNIVERSAL SEVENの「裏毛ルーズテーパードPT 」。


毎年のことですが、12月になると探し出すのがスウェットパンツ。
年末年始の食っちゃ寝の日用に欲しくなるのです。
人によっては”絶対に履かない”というアイテムだと思いますが、私はスウェットパンツのコーディネートが好きなのでついつい事あるたびに探しはじめます。
ですが、その度に失敗することも多く毎回課題を残すスウェットパンツ。
体型が出やすいから、なかなかカッコよく着る事ができないのですね。
スタイルが抜群な人が履けばどんなものでも着こなせるのでしょうが‥。


・体のラインが出ないこと
(特にヒップと太ももとふくらはぎ)
・すっきり見えること
・短足が強調されないこと
・いかにも家着に見えないこと
・すぐに膝が出ないこと
・ウエストはきちんと紐で結べるもの




これらの私の願いを満たしてくれたのが、
「裏毛ルーズテーパードPT 」。

こんなスウェットパンツが欲しかったんだ!!!




パンツ丈がやや短く股上が深いおかげで、足が短いのが分かりにくくなりました。
そして靴を履いた時の違和感も解消!
わざと靴下を見せて(分厚い靴下でもかわいい)ぽってりしたスニーカーなどを合わせてもいいし、丈の短い靴下を合わせて(隙間が寒いけれど)華奢な靴を履いてみるのもかわいいです。

生地が柔らかいことで足をすっきりした印象に見せてくれるのも嬉しい。

いかにものスウェットパンツ感が好きな方はTOPグレーを!実はスウェットパンツなんですというのが良ければクロを!

食っちゃ寝するから楽な服がいいけれどその楽な服が何でもいいわけではなく、きちんと外でもお洒落着にもなれる服。

ぜひお試しくださいね。



UNIVERSAL SEVEN
裏毛ルーズテーパードPT
クロ/TOPグレー
¥13,000+tax







週末感を味わうべく、今宵はさくっと学大で飲んできまーす!
明日の日曜日は営業いたします。





kinetousu(instagram)  →  inst.jpg







2017年12月06日

AUGUSTE-PRESENTATION 耳あてニット帽






th_PC060781.jpg


th_PC060776.jpg




我が家にはクリスマスツリーはないけれど、街のいたる所に飾られているツリーやクリスマスディスプレイを見ているのがとても楽しい。
写真は代官山の「Christmas company」で買ったガラスでできたサンタのオーナメント。
サンタも困るくらいじーっと眺めていられる可愛さだ。
たくさん種類があったので、毎年少しずつ増やしていくことにしよう。
ちなみに夫はクリスマスグッズにはいまいち興味が無いようで、オーナメントを買った時もずっと店の外でしかめ面で携帯をいじっていた。
どうやら来年はひとりで買いに行った方がよさそうだ。







th_PC060789.jpg


AUGUSTE-PRESENTATIONのニットキャップ。
イヤーフラップ付きで冬を感じさせるキャップです。
たまに春や夏でもウールのニット帽をかぶっている人(特に男性)がいて、暑くないのかなと不思議に思いつつも何だかその暑苦しさが似合っていて素敵に見えることがありますが‥。

このキャップ、かぶり方は深めでも浅めでもご自身の髪型に合った雰囲気で!
サラサラロングヘアーに浅めにかぶったり、ひとつに束ねた髪型に深めにかぶってみるのも素敵そうです。
「自転車に乗ると耳が冷くなるから」と言ってお買い上げくださった方もいらっしゃいましたよ!
カシミヤが10%入ったあったかニット帽、ギフトにもおすすめです。

th_P9210141.jpg

th_P9210144.jpg




AUGUSTE-PRESENTATION
耳あてニット帽
LIGHT GREY/CHACOAL
¥12,000+tax







思った以上に反響の多さに驚いている「引越し記」、なかなか更新できずごめんなさい。
良くも悪くも何でもすぐに忘れてしまう性分なので、記憶のツナを手繰っております。
自分自身の記録としても残しておきたいので、きちんと最後まで書きますね。
今年中には!





kinetousu(instagram)  →  inst.jpg






2017年12月05日

NO CONTROL AIR Super 100's メルトンジャージーテーパードパンツ





バンコクに住む幼なじみの友人いわく、
半袖にクーラーの毎日を送っているのだそう!
私はモコモコのニットセーターを着ながら、海を渡ったバンコクの地の暑さについて思います。
映画でブルックリンの街並みを見て、
本でパリの情景を読み、
友人のメキシコ出発を応援し、
駅前の「カルディ」でマカダミアナッツチョコレートを見ては、
旅欲が湧いてきます。
東京にいたら行く場所がたっくさんあるから、もしかしたら旅欲が減るのかなとも思っていましたが、それとこれとは別問題のようです。
お風呂に浸かってガイドブックを読みふけりながら、今宵も脳内旅行へ出かけるのです。











th_PB040731A.jpg

th_PB040733A.jpg

th_PB040734A.jpg



NO CONTROL AIRの「Super 100's メルトンジャージーテーパードパンツ」。
キュプラ100%の裏地の付いたウールのパンツです。
「コートを足に着用している」と言ったら少し大げさかもしれませんが、やはり暖かさが違います。
ツヤのある素材感で綺麗めな雰囲気を持ちつつ、vansのスリッポンシューズやフードパーカー、スウェットトレーナーなどカジュアルな着こなしもしっくりとくるところがとても気に入っています。
「デニムパンツに厚手のウールセーター」もいいですが、いつもと逆転して「ウールのパンツに軽めのトップス」というコーディネートも新鮮さを感じられそうです。




th_070 のコピー.jpg

th_067 のコピー.jpg

th_063 のコピー.jpg

th_065 のコピー.jpg



NO CONTROL AIR
Super 100's メルトンジャージーテーパードパンツ Grey top
¥26,000+tax



th_053.jpg

th_060 のコピー.jpg


NO CONTROL AIR
Super 100's メルトンジャージーテーパードパンツ Black
¥26,000+tax






th_BFE83923-737A-441D-9171-5180829E1CFE.jpg


「青の洞窟」イルミネーションが想像以上に青かった!
代々木公園のケヤキ並木が見事に青く染まっていた。
その青さは目がチカチカしてくる位。
人混みもなかなかのものでしたが、行ってよかったな。




kinetousu(instagram)  →  inst.jpg




2017年12月02日

atelier naruse ブローチ/いつか、誰かとみる月のかたち。






本日もたくさんのご来店ありがとうございました。
九品仏駅前の浄真寺は紅葉真っ盛りで大賑わい!
そして九品仏商店街の酒屋さんではドラマの撮影が行われていました。
浅野忠信さんと神木隆之介くんを見ることが出来て感激。
あーかっこいいな。
”目がハートになる”ってこういうことを言うのだな!
ついでに鼻血も出そう。
ドラマ「刑事ゆがみ」、見てみよう。





th_PC020771.jpg

th_PC020776.jpg

th_PC020777.jpg

th_PC020779.jpg

th_PC020775.jpg

th_PC020780.jpg





atelier naruseの月のブローチが入荷しました。
ナラの無垢材で作られています。

th_PC020770.jpg

th_PC020768.jpg

th_PC020769.jpg

th_PC020760.jpg

th_PC020765.jpg



クッキーのような色。
使い込んだときにはどんな色になるのだろう。
税込3510円という価格なので、友人や家族にも気軽にプレゼントしたくなります。




atelier naruse
ブローチ/いつか、誰かとみる月のかたち。
¥3,250+tax






冬服にも映える、Danserの「カレバック・L」のホワイトが再入荷しました。
牛革のキューブ型バックです。
3点のみの入荷で、ホワイトはメーカーでもこれで完売だそう!
気になっている方はお早めに!



th_PC020773.jpg

th_PC020774.jpg


Danser
カレバッグ WH
¥25,000+tax





明日と明後日は定休日。
今宵は家でホームパーティだ。
張り切って飲み歩くと風邪ひきそうな寒さなので。
昨日渋谷のフードショーで買った赤ワインが楽しみ。
試飲させてくれたおじさん一押しの赤ワイン。







kinetousu(instagram)  →  inst.jpg








2017年11月30日

UNIVERSAL TISSU コットンメルトンオジパン






11月最終日!
明日からは2017年の最後の1ヶ月がはじまる。
2017年にやり残したこと‥‥と考えてみたけれど、やり残したことは全くないぞー。
今年に悔いなし!
12月もお客様にたくさん来ていただいて、友人たちと忘年会をして、宝くじを買って、無事に今年の仕事納めをすることが出来たらそれだけで本当に幸せ。

12月は29日金曜日まで営業いたします。
年明けは5日金曜日からの営業。
年末年始は夫の実家(明石)と私の実家(名古屋)へ帰省します。
夫は今日、40分も並んで帰省用の新幹線の切符を購入してくれたのだそう。
新幹線の切符は乗車する1ヶ月前にならないと購入できないので、今日は往路の切符のみ。
数日後にまた並んで復路の切符を買ってきてくれるそうだ。抜かりない夫。

さて、今年も残り1ヶ月。
皆さまも健康で無事に良い年越しができますよう!








UNIVERSAL TISSUの「コットンメルトンオジパン」。


th_PB250902.jpg



UNIVERSAL TISSUの「オジパン」はこれまでたくさんの素材で作られたのを見てきましたが、こんなにピシッと綺麗めな雰囲気の「オジパン」は初めてです。
いつもはいい意味でもっとゆるい雰囲気のパンツのイメージなのです。


th_PB250898.jpg

th_pb250899a.jpg

th_PB250900A.jpg

th_PB250901A.jpg



いつもより緊張感のある「オジパン」になったのは、使用している生地がいつもの生地感と違うから。
メルトンというと冬のコートに使用するウール素材を思い浮かべますが、このパンツはコットン素材のメルトンです。
触った感じもまるでウールのようなのに、コットン素材。
実際に着用してみるとウール独特のチクッとした感じが全くなく、それがこのコットンメルトンの大きな魅力のひとつです。
そして、肉感があり柔らかいハリがあるので、出来上がりのシルエットに美しい膨らみが感じられます。
それによってウエスト下のタックによって出来るフォルムや、ヒップまわりにゆとりを持たせているからこその「オジパン」の良さが引き立っているのです。

th_PB230806.jpg

th_PB230807.jpg

PB230811A.jpg


お値段以上のオーラが漂うおすすめパンツです。



UNIVERSAL TISSU
コットンメルトンオジパン グレー
¥14,500+tax







kinetousu(instagram)  →  inst.jpg






2017年11月28日

NO CONTROL AIR Super100'sメルトンファブリックノーカラーコート





渋谷の「青の洞窟イルミネーション」が見たい、とめずらしく夫。
渋谷公園通りから代々木公園のケヤキ並木までが青色LEDで彩られているのだそう!
早い時間から太陽が見えなくなって、寂しさもあるけれどロマンチックの多い冬の夜。









今年はどんなコートを着ますか?
自然と着て行く場所や用途によって使い分けているな、と思うアイテムがコートです。
たくさん歩く日は軽いものを、外にいる時間が長い日は中綿のものを、食事に出かける時はシルエットが綺麗なもの、公園へ行く日は汚れても洗濯できるもの、サイクリングの日は着丈の短いもの‥といった具合に。

その中でもいざという時にクローゼットを探して見つからないのが、おしゃれをして出かける時のコートのような気がします。
日常に着る時の便利さや暖かさを重視しすぎて、おしゃれコートを後回しにしてしまっていたなと気づく時。


NO CONTROL AIRの「Super100'sメルトンファブリックノーカラーコート」は、とっておきのお出かけの日にも胸を張って歩けるとても美しいコートですよ。

th_PB040666.jpg

th_PB040669.jpg

ノーカラーで余計なデザインが無く、とにかくすっきりと研ぎ澄まされた雰囲気。
袖丈はあえてやや短めに。
袖口には小さなカッティングが入っているため、少しだけ外に広がったシルエットです。

th_PB040670.jpg

th_PB040672.jpg



後ろ姿のポイントは背中に真横に入ったダーツと、29.5cmの裾スリット。



th_PB040675.jpg



ボタンは大きなスナップボタンを使用しています。

th_PB040677.jpg



NO CONTROL AIRのコートは通常ならXSサイズからの展開ですが、今回のコレクションではXXSサイズから展開しています。
KINE TO USUに入荷しているのはXXSサイズ。
NO CONTROL AIRのお洋服はもともとゆったりしたサイジングなので、XXSサイズといっても164cmの私でもちょうど着られます。
シンプルなデザインだからこそミニマムにすっきりシルエットで着るのがかっこいい。



th_PB240869A.jpg

th_PB240870A.jpg

th_PB240871A.jpg

th_PB240872A.jpg


普段着のデニムパンツにもフィットします。
おしゃれコートだけれど、どんな服にも合わせられる汎用性のあるノーカラーコート。
スカートにタイツ、パンプスの日にも、デニムにコンバースのスニーカーの日にも、アウターが主張しすぎず全体の雰囲気に馴染んでくれます。
それでもちゃんとコートとして自ら輝くのも忘れないのが素敵。
フォーマル用のお洋服の上からも着てもらえるので、卒業式や入学式が控えている方にもおすすめです。



NO CONTROL AIR
Super100'sメルトンファブリックノーカラーコート Navy
¥48,500+tax

FABRIQUE en planète terre
ケーブルニットベスト ネイビー
¥16,800+tax








このところ勢いよく靴下が売れています。
色欠けが増えてきたので、気になる靴下がある方はお早めにどうぞ!









kinetousu(instagram)  →  inst.jpg









2017年11月25日

atelier naruse 麻ウールサロペットパンツ




th_PB250890.jpg


atelier naruse
麻ウールサロペットパンツ グレイ
¥23,000+tax

FABRIQUE en planète terre
リブタートルニット ベージュ
¥16,800+tax




自分が着るにはかわいすぎてしまうかなと言いつつ、いざ着てみるとしっくりきてしまう魅惑のサロペット。
アトリエナルセの定番商品「麻ウールサロペットパンツ」。




子どもっぽくかわいくなりすぎないのはウエストとバックシルエットのデザインにあり!
ウエストの後ろがゴム仕様になっていて固定されるので、腰の位置が下に落ちずキレイなパンツシルエットが保てるのです。

th_PB250891A.jpg

th_PB250892A.jpg



そしてこのサロペットの大きな魅力は後ろ姿にも。
細いサスペンダーを付けているかのような華奢な肩紐が女性らしさをアップしてくれるのです。


th_PB250893A.jpg


色は上の写真のグレイとブラックの2色。
麻52%毛48%という素材感もあり、グレイとブラックといえども色味がアンニュイな中間色という感じ。
どちらのカラーも他の色と馴染みやすいです。
合わせる色によってずいぶん印象が変わるので、同系色でまとめたり、配色を楽しんだりと楽しみ甲斐のある2色。



th_PB250885.jpg

th_PB250886.jpg

th_PB250887A.jpg

th_pb250888a.jpg


atelier naruse
麻ウールサロペットパンツ ブラック
¥23,000+tax

Danser
ポーシェロングT RD
¥16,800+tax





このサロペット、長く定番商品として出ているので「見たことある!」という方も多いはず。
見るだけでなくぜひ着てみることをおすすめします。
思っていたよりしっくりくるぞ、ということが本当にたくさんあるサロペットなのです。







今宵は夫と飲みに。
むかーし大学生時代、ゼミの先生がこんなことを教えてくれた。
「社会人になったらお酒を飲まないと話しにくいことなんかもあるから、会社の人とたまに飲み行くことは必要だ」と。
夫は夫だけれど一緒に仕事をしている人でもあるので、「今日一杯行くか?」と会社の同僚、先輩や後輩を誘うみたいに飲みに行きたくなる。
仕事の話をするかといえばそういうわけでもないのだけれど、「夫」と「一緒に仕事している人」の使い分けがよくわからなくなった時はパーっと飲みに行くと「ちょうどいい具合」になるような気がしている。





kinetousu(instagram)  →  inst.jpg






2017年11月24日

NO CONTROL AIR ポリエステルリンクルタフタテーパードパンツ








ちょうど1ヶ月後はクリスマスイヴ。
いろんな店でクリマスソングが流れていて、ショッピングをしながらもつい音楽に気を取られてしまう。
1年ぶりに聴くクリスマスソングはとても新鮮で、小さく鼻歌うたいながらしみじみ「あぁーいい季節」。











th_PB240857A.jpg

th_PB240861A.jpg


Danser
ダウンコート BGY
¥26,800+tax

THE FACTORY
boiled wool プルオーバーニット Off White
¥32,000+tax

NO CONTROL AIR
ポリエステルリンクルタフタテーパードパンツ Walnut
¥21,000+tax

click pebble
ベビーアルパカジャガードストール GY
¥14,000+tax




NO CONTROL AIRの「ポリエステルリンクルタフタテーパードパンツ」が履きやすさ抜群。
ポリエステル100%の表地とキュプラ100%の裏地、両方とも薄手なのですが2枚重なると別物の生地に思えてくるくらい心地よさが増します。
そして裏地のキュプラ素材のおかげで肌すべりが良く、レギンスなどインナーパンツも履きやすいので意外と寒い時期にもオーケーなパンツなのです。


th_PB240862.jpg

th_PB240863A.jpg

th_PB240864a.jpg

股上まわりにゆとりがたくさんとってあるため、着用するとタックパンツのようなシルエットに。
ゆとりがあっても着膨れしないのは薄手の素材だからこそ。



th_P8290158.jpg

th_P8290159.jpg

th_P8290162.jpg

th_P8290164.jpg

裾は曖昧な境界線。
総裏仕立てだけれど、突っ張ってしまったりもたつくことはありません。



th_P8290167.jpg

ヒップがすっぽり隠れてしまうくらいの大きいポケット。



色違いでミルキーな優しいグリーン。
こちらも魅力的な色です。


th_P8261350.jpg

th_P8261351.jpg

th_P8261354.jpg


th_P8300344.jpg




素材も色も履き心地も、クローゼットに新しい風を吹かせてくれる新鮮さのあるパンツ。
新年に向けてぜひ!


NO CONTROL AIR
ポリエステルリンクルタフタテーパードパンツ Sage green
¥21,000+tax











週末もみなさまのご来店を心よりお待ちしております!






kinetousu(instagram)  →  inst.jpg









2017年11月23日

BAG'n'NOUN REVERSE TOTE 'M/W'





日常でふとした時に嗅いだ匂いが、すごく自分の好みだったりすることがある。
誰かの香水なのかハンドクリームなのか、家で使っているフレグランスや洗剤の匂いなのか。
今年の夏くらいに名古屋のミッドランドスクエアのトイレに入った時、洗面台の横に綺麗な瓶のルームフレグランスが置いてあり、その香りがとても好きな香りだった。
頭にインプットしたはずのブランド名も忘れてしまいその後なかなか探し出せなかったのですが、やっと出会いました。
自由が丘のイデーショップにて。
Dr. Vranjes(ドットール・ヴラニエス)というイタリアのブランドのもので、夏に嗅いだのは「ジンジャー&ライム」という香りだったみたい。
ずっと気にかかっていたので嬉しい出会い。
感動したわりに結局買ったのは「ロッソ ノービレ」という赤ワインをモチーフにした冬っぽい香りのものを。
いい買い物が出来たのは小さくアンテナを張り続けていたおかげだな、と思った出来事でした。







th_PA300466.jpg

th_PA300480.jpg


大好きなバッグ。
BAG'n'NOUNの「REVERSE TOTE 'M/W'」。


薄手のキャンバス地ですが、密に織っているためバックが自立するくらいハリがあります。

th_PB230856.jpg

th_PB230835.jpg

th_PB230851.jpg


中にはナイロン地の四角い巾着。
目隠しにもなるし、ちらりと見える巾着の色合いがデザインの一部に。
かわいい。

th_PB230836.jpg


th_PB230837.jpg

スナップボタンで固定できます。

幅35cm、高さ24.5cm、マチ20cmというサイズ感で、マルシェバッグにぴったりな大きさ。
これからの時期、ホームパーティにワインや料理を持って行くのにもちょうど良さそうです。(缶ビールの6缶パックも入れやすい!)
使わない時は、ナイロンの巾着を外してご家庭で荷物を入れる収納ボックスのように使っていただくことも可能です。

このトートバッグのようにマチがたっぷりめで持ち手が短いバッグを男性が持っている姿って、個人的にとても好き。
ぜひ旦那さまと兼用で!


th_PB230831.jpg




BAG'n'NOUN
REVERSE TOTE 'M/W' WHITE
¥9,800+tax







th_49F41691-9F88-4FFA-BCF3-6C64D1D04E3E.jpg

Dr. Vranjesのフレグランス。
飲みたくなるくらい色まで赤ワイン色!




kinetousu(instagram)  →  inst.jpg








2017年11月22日

AUGUSTE-PRESENTATION シルクニットスウェットワンピース




そろそろ年末感の漂ってくるこの頃。
例年のごとく物欲がドカンと高まるこの時期。
誕生日が近いということもあるのかも。
誕生日の時期には好きなものが手に入るという、幼い頃からの感覚が染み付いているとか?




AUGUSTE-PRESENTATIONのシルク100%のワンピース。

th_PB110735.jpg

th_PB110736A.jpg

th_PB110737A.jpg



シルクと聞くと光沢があってひらっと薄手の生地をイメージするけれど、このワンピースは暖かさを感じるのが不思議。
ベロアのような、よくルームウェアにあるモコモコ素材のような、しっとりとした暖かさがあるのです。
その秘密はシルク糸をモール状にして度詰めに編んだニットスウェット素材だから。
「モール」、懐かしいですよね。昔小さい頃に工作などで使ったあのカラフルな「モール」。
針金芯に繊維が撚り合わさっていてそれを毛羽立たせたもの。
上から撫でたり、下から撫でたり、ずっと触っていたくなるような中毒性のある素材感だった記憶があります。
このワンピースも、そんな中毒性のある肌触り。
しかもシルク糸を使用してるだけあって滑らかさが抜群なのです。

th_PB220802.jpg

th_PB220803.jpg



首もとはゆとりのあるタートル。

th_PB110739A.jpg

th_PB110744.jpg

th_PB110737A.jpg

th_PB110738.jpg

すっぽりと足が隠れるくらいの着丈。
(身長164cm着用)

th_PB110745.jpg


風を通しにくく、全身を覆われているだけあってびっくりするくらい暖かい。

th_PB110740A.jpg

th_PB110741.jpg

th_PB110734A.jpg



年齢を問わずおしゃれを楽しめるワンピースだなと思います。
親子で兼用するのもいいかも。
サイドポケットは付いていませんが、だからこそシルエットはすっきりシンプル美しい。
写真のようにスニーカーでもいいですし、寒い日にはブーツも。
シルクなので毛玉の心配いらずです。
少しお値段はしますが、これはぜひとも欲しい!




AUGUSTE-PRESENTATION
シルクニットスウェットワンピース LIGHT GREY
¥60,000+tax









引越し記G

今の店舗物件との出会い。
思ってもいない時に素敵な出会いはあるものだ。
一度「ふりだし」に戻ったとしても、進む道を少しでも知っているということは強みになるんだな、と思いました。

夏休みのことで頭のなかが埋め尽くされていたとある日のこと。
物件を最初に見つけた夫から連絡。
毎日欠かさずチェックしていた「東京R不動産」に良さそうな物件が出ている、と。
もともと希望していた尾山台ではないけれど、隣の駅の九品仏の商店街沿い。
そしてなんと新築物件!
前回の物件の時に、引き渡し状態によってかかってくる初期費用がかなり違うということを学んだばかりなので、新築スケルトンでの引き渡し(トイレ付き)という条件はかなりグッときました。
さらに夫も私も「東京R不動産」のセンスが大好きだったので、その物件に対して妙な信頼感があったのです。
現在工事中とのことで実際の写真はありませんでしたが完成イメージ図が掲載されていて、「2階立ての建物の1階部分。2階は住居。隣にも同じ作りの店舗物件。入り口のドアなども初めからデザインされたものが付いている。目の前は肉屋さん。」ということが分かりました。
少しでもいいな、と思ったら即問い合わせ。
次の休日に内見しに行くことに。
これも前回の物件の時に学んだ教訓で、”モタモタしていると他に借り手が決まってしまう”ということ。
腰を落ち着けたばかりの今になって今年を振り返ってみると、やけにフットワークが軽かった1年だったように思います。
だからこそ無事に引越しが済んだのだな、だからこそ引越しが楽しめたのだな、と。
もしも色んなタイミングが違っていたら‥、「引越しなんてめんどくさーい」なんて言っていたかもしれません。
予期せぬタイミングと、自ら計るタイミング。
何事もバランスよく上手くいけばいいのですが、そんなに甘くはないですね。
内見後、最終的には契約することになるのですが、店の引越しや家賃発生のタイミング、名古屋の店の契約終了や閉店のタイミング、住まいの引越しのあれこれ‥、とここからは様々なタイミングとお金に関する問題と直面することになるのです。
一難去って、また一難。

つづく。









th_6FFC4E05-4A33-4D51-AD91-AC55C7122862.jpg

わかりにくい写真ですが、六本木ヒルズで開催されていた「生活のたのしみ展」を上から見たところ。
最終日の夕方でこの人だかり。
この日も極寒だったので、1日中外にいる出店者さんたちが風邪を引かないかが心配だった。
お取引先のSTAMPさんに挨拶をしてそそくさと室内に入りました。




th_0B832C97-7478-4B9F-AB9B-C8DB1F29E1D5.jpg

六本木ヒルズのカルティエ特別ギャラリー「TANK100」にて。
歴代の「タンク」の腕時計が展示してあって、心躍った。
「タンク」は、第一次世界大戦で初めて使用され戦争の終結に貢献したといわれるルノー製の戦車を参考にデザインされたのだそう!そのため、戦車を意味する「タンク」という名前が付けられたとのこと。




th_82E87995-F537-4AF0-9DB9-DD6ADB158A71.jpg

ギャラリーの入り口に飾られた香取画伯の大きな絵。
写真を撮るファンらしき方たちもたくさんいた。
この絵、想像以上にでかかった。



th_EE7CE817-61E8-45F2-B348-4B08E059CE97.jpg

初台にある「サンデーベイクショップ」。
友人がここのお菓子を差し入れしてくれて、すごく美味しかったので買いに行ってみた。
夫と家からバカみたいにひたすら歩いて行ったのが楽しかった。(といっても片道1時間くらい)
東京は歩きたくなる街。




th_PB170801.jpg

開店前の店内で。
着てきた服にスチームアイロンをかけるのがなかなかの快感。
カットソーやコットンのワンピースなど、シワを少し伸ばすだけで鮮度が蘇るのが嬉しい。
イタリア人のごとく、デニムにもかけてみたら気分までピシッとしましたよ。







明日は祝日。
開店前に着用写真をたくさん撮影したいので、
雨よ降らないで。



kinetousu(instagram)  →  inst.jpg