2018年10月19日

atelier naruse ウール〜koeda〜大判ストール







やっといつもの日常が戻ってきた!
1周忌の法事で兵庫へ帰省、名古屋での販売会の準備、名古屋へ、東京へ戻って片付け、展示会巡り‥と忙しく駆け抜けた2週間。
販売会ではたくさんのお客様にご来場いただき、とにかく感無量。
皆さま、ありがとうございました。
名古屋では「実家ホテル」(朝夕食&洗濯付き)に4泊。
毎晩大盤振る舞いの母ご飯のおかげで今回も忙しさを乗り切ることが出来たなーと思う。
晩ご飯で食べたもの。
寿司、串カツ、サラダ、オレンジの塩はちみつ漬け、豚肉とベーコンのトマト炒め、鶏団子のスープ、れんこんと豚肉のきんぴら、砂肝の炒め物、鰆焼き、ほうれん草のお浸し、肉じゃが、豚汁、えびマヨサラダ、ステーキ、ポテサラ、トマトとモッツァレラ、ガーリックトースト。
栄養補給は完璧!年末まで頑張れそうだ。
次回の販売会は3月の予定。
半年後にまた、たくさんのお客様にお会いできますように。

1周忌の法事には黒いワンピースと黒いレギンス、黒いスニーカーで行った。
しかし、うっかりスニーカーソックスがピンク色だったのがしくじった。
「黒いワンピース、黒いタイツ、黒い靴下、黒いバッグ」は常に家に準備しておくべきだな、と改めて実感。
お客さまの「黒いワンピース」需要が多いのも納得だ。
義母が亡くなって1年。
仕事が忙しい時、疲れている時の出勤時に、気合を入れるために手で握りこぶしを作りながら義母のことを思うのです。
夫が幼い頃から働き者だったという義母も、握りこぶしを作りながら働きに出ていたのだろうか‥。
「元気に働く」ことを教えてくれた義母へ感謝。












肌寒い今日。
コットンのニットにカシミヤのストールを巻いて家を出ました。
ストールが活躍する時期です。




atelier naruseの「ウール〜koeda〜大判ストール」は、オリジナルのプリントが施されたウール100%のストール。
薄手なのにフカっとした肌触りが気持ち良いです。
表情のある「小枝」がたくさん描かれています。


キナリ

th_PA102408.jpg

th_PA102410.jpg

th_PA102411.jpg

th_PA102414.jpg




チャコール

th_PA102401.jpg

th_PA102403.jpg

th_PA102404.jpg

th_PA102407.jpg






「1m×2m」という大きさで、ひざ掛けにも重宝しそう!
ストールってギフトにしても年齢問わず喜んでもらえそうです。






atelier naruse
ウール〜koeda〜大判ストール
キナリ/チャコール
¥21,000+tax












kinetousu(instagram)  →  inst.jpg










posted by kinetousu at 15:03| 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする