2018年06月11日

山にて






行ってきました、小淵沢。
行きは高速バス、帰りは特急あずさに乗って。
友人夫婦の結婚式・披露宴では涙、涙のもらい泣き。
入場するときからすでに新郎が泣いているんだもの。
山に囲まれ鳥の鳴き声を聞きながらの1泊2日、心が浄化された気がする。
静かな山林の空気は二日酔いにも優しかった。
帰り路、新宿駅に降り立った時には2時間前までとの景色のギャップに少々困惑。振り幅が大きすぎた。
電車の中で思ったのは、私は最近ちょっとのんびりしたかったんだ、ということ。
小淵沢へ向かう高速バスで大渋滞にハマりイライラしていた自分よりも、心の余裕を持って東京へ戻って来ることができたように思う。
店を臨時休業にしてしまいお客様にはご迷惑をおかけし申し訳ない気持ちでいっぱいですが、このタイミングで自然のある場所へ行けたことにとても感謝の気持ち。
結婚式で神父が読んだ聖書の一部、心に沁みた。

ーーー
愛は寛容であり、愛は親切です。
また人をねたみません。
愛は自慢せず、高慢になりません。
礼儀に反することをせず、自分の利益を求めず、怒らず、
人のした悪を思わず、不正を喜ばずに真理を喜びます。
すべてをがまんし、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。
愛は決して絶えることがありません。
ーーー





th_FullSizeR.jpg





おめでとーう!




kinetousu(instagram)  →  inst.jpg
















posted by kinetousu at 18:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする