2018年11月09日

STAMP AND DIARY スムースウールタートルネックプルオーバー






だいぶ髪の毛が伸びてきた。
いつの間にか伸びちゃった‥と言うよりは、心を鬼にして辛抱強く伸ばしている、というところ。
ロングヘアの人から見れば、本人的にはだいぶ伸びたと思っている私の髪型なんてショートヘアの部類なのだろうけれど、ショートヘア歴が長い私からしたら「かなり長い」状態なのである。
昨日はワンピースにタイツ、そしてアトリエナルセのニットターバンをして店番をしていた。
のだが、なーんかモヤっとする感じ。
そのモヤっとする感じの原因が、お客さまの一言でスッキリした。
「あら、雰囲気が変わってだいぶお姉さんになったわね。」
そのお客さまは私がまだ会社勤め時代のお店のお客さまで、実に5年ぶりの再会。
5年前の自分を思い出してみると、ショートヘアにカジュアルな服装にオーロラシューズを履いていた。
ふむふむ、このモヤっとする感じは自分の”お姉さん感”だったのだな。
好きでよく着ているワンピースが、(自分的には)伸びた髪の毛と合わせるとどうも自分らしくないような気がするのだ。
最近やけにパンツばかり買っていたのも、無意識に髪型とのバランスを取っていたのかも‥。
ちなみに髪の毛を伸ばし始めたのは、極力メイクをしないで店番したいと思い始めたからです。
ショートヘアにすっぴんだと、どうしても「おっさん感」が出てしまうので。(私は男顔らしい)
そんなわけで、薄づきのファンデーションを買ってみたりしている次第。
お客さまが教えてくれた、寝るときに付けるバストが大きくなるというブラも買ってみた。
すっぴんで胸が無いと、やはり「おっさん感」が出てしまう恐れありだものな。
そんなこんなで、実は色々と実験中のこの頃なのである。
飽き性なので続くかどうかが心配。












KINE TO USUの今年の秋冬物にやけにタートルネックの商品が多いのは、昨年の冬にタートルネックのプルオーバーの使い勝手の良さに開眼したからです。
昔よりも暑がりになった私でも、タートルネックにハマってしまいました。




入荷したばかりのSTAMP AND DIARYのニットも、タートルネック‥。



th_PB093384.jpg

th_PB093387.jpg

th_PB093388.jpg

th_PB093390.jpg

th_PB093405.jpg

th_PB093397.jpg

th_PB093408.jpg

th_PB093409.jpg

th_PB093412.jpg

th_PB093418.jpg






STAMP AND DIARY
スムースウールタートルネックプルオーバー
クロ/コン/シロ
¥12,000+tax






タートルネックの良いところ!

・シンプルなスタイルでも首元が隠れていることで、貧相に見えない。
・コートの衿回り問題が解決。(衿に個性があるものや、チェスターコートなどの場合、マフラーやストールを巻かなくても雰囲気が良く暖かい。)
・首回りが暖かいと体感温度も違うので、たくさん重ね着しなくて済む。薄手のインナーで良かったり、アウターがすっきり綺麗に着られる。
・体温調節に便利なベスト類との相性が良い。







首回りはデリケートなので、チクチク感の無い肌に合うものを選ばなくては、ですね。
色々とご試着してみてください!








kinetousu(instagram)  →  inst.jpg