2018年01月11日

NO CONTROL AIR スーパーファインラムウールニットVネックプルオーバー







th_P1110889.jpg

th_P1110890.jpg

th_P1110891.jpg

th_P1110892.jpg


NO CONTROL AIR
スーパーファインラムウールニットVネックプルオーバー Charcoal grey top
¥26,500+tax




Vネックのウールニットセーター。
Vネックの開き加減がちょうどいいのです。

th_P1110829A.jpg

インナーを見せないで着ても、
あえて首の詰まったインナーを見せて着るのもどちらもいけます。
ちなみに、インナー用として売られているカットソー(例えばヒートテックとか)を着るとちょうどインナーが見えない位の開きです。

このニットの好きなところはVネックだけでなく、袖の太さも。
手首は細くなっているニットが多いなか、このニットは袖口までやや太めです。


薄くて軽くて暖かくて、ちょっとキレイ目な雰囲気を醸し出してくれるニット。
着丈は少し長めで、それがまたVネックとのバランスが良く見えるのですよ。

th_P8111165.jpg

th_P8111171.jpg

th_P8111172.jpg

th_P8111173.jpg

th_P8111174.jpg










今宵は、CLASKAの夜フリマに寄り道する予定。
年が明けても散財中‥。
この間の休みには、原宿の「CPCM」で散財しました。
久々に少し立ち寄るだけのつもりが、がっつり見てばっちり試着もして、楽しい買い物をしました。
自転車だったのでワレモノや大物は買えなかったけれど、また近々買い物に行かなくては!
(店内の商品がほとんど40〜50%OFFになっていたけれど、まさか閉店なの?!と少し心配。)
とても商品の幅も広くて見応えもあり冒険的なセレクトで楽しい店。夫もかなり楽しそうに見ていました。
「予定調和」を感じさせない店ってやはり素敵。
でも冒険的なセレクトはリスクも伴うだろうから大変なこともあるのかもしれないな。
何だかバイヤーの意気込みを感じるセレクトのダイナミックさに心打たれて帰って来たのでした。
KINE TO USUもいつかもっと冒険できる店になったら嬉しい。

※今調べてみたら昨年の9月に店名は「CPCM」から「CIAO PANIC COUNTRY MALL」に変わって、一部業態も変わっていたみたい。







kinetousu(instagram)  →  inst.jpg